黒土

昨日、キエーロの土を求めて、ホームセンターなどで探してみましたが、

見つかりませんでした。

インターネットで検索すると、もちろん商品を見つけることはできましたが、

貧乏ぐせでポチッと押すことができません。

販売されている黒土は、関東ローム層の表層土の土で、

つまり降り積もった火山灰土が元になっているようです(売れているもの全てがそうなのかは調べていません)

この辺でも三瓶山の噴火時の灰が土壌になっている場所があるはずだから、

似たものが近くで手に入れられるのではないか、

近くにあるかもしれないのに、遠くのものをわざわざわざお金を出して

買って配達してもらうのも、、、と思ってしまい、とりあえず保留。


そこで試しに、今日は近くの山に偵察?に行ってきました。

フカフカした枯れ葉や枯れ枝の下に黒い土が見える気がします。

ただ、本当に表面の薄い部分で、あとは粘土質。ここで集めるとしたら、

かなりの広範囲の土をいただかなくちゃ、となるのであきらめました。





道路に隣接する山をちょっと上がっただけですが、

波の音と鳥の声が共鳴する中、いい散歩になりました。




Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square