古井戸の蓋

ブログでご報告している、昔の台所から染の体験場所への改装ですが、次に取り掛かっているのが、古井戸の部分です。

これまでに掲載した画像の反対側の方から撮った以下の画像では、冷蔵庫の左側が古井戸になります。

古井戸と言っても、現在も水が在るので使えなくはない井戸です。

ただし、水質の問題があるので、日常ではほとんど使っていません。

とは言え、災害のことも考えると、水道以外に水が確保できる状態にしておきたいので、完全に閉じることはせず、かつ、井戸の上部の空間がもったいないので、棚を作ることにしました。

仕込みに使う大鍋なんかを収納できそうです。

新しい井戸の蓋ができました。

ちなみに、蓋の裏側は防水加工のために塗料を塗っています。

ここだけちょっとファンキーな感じ。

次は壁際の棚作りですね。



外では、蔵の横にある梅の木が花盛りです。

灰色の寒空の元、裏庭で唯一咲いているこの梅の花が楽しませてくれています。



Recent Posts
Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square