検索

海辺の映画会・・・後記


夏の海の家を一念発起で改修して

3シーズン対応のカフェ仕様にしてから

2年目がスタートして早や二ヶ月

1年目より忙しい・・・・気がする

仕込みに追われ気みと言うことからもそれは確かなこと

お陰で大切と考えているブログの更新怠り気みで・・・・

その昔「チーナカ豆な日々」というブログをはじめた頃には

とにかく更新されることがブログの命と確信して

毎日は無理でもせめて二日に一度は

との気概を持って頑張って更新したものですよ。

新しくHPを作る際にも興味を持って気にかけてもらうには

更新され続けているものが無ければならないという思いから

HPのトップページにブログを配置したのだったが

それが前回7日の更新からほぼ2週間が過ぎようとし・・・・

遺憾ですよねこんなんじゃぁ

そう思うなら自分が・・・・と

不肖ながらこの豆わずわしい老眼鏡を掛けたり外したりしながら

更新されない日々が更新され続けるという日々を更新するために

ブログ更新に挑むことになった訳であります

いつもならどんどるまフェースブックから豆の書いたものを

ポチッとコピペそれにさらりと文あしらってupする

ちょびっとこすいスタイルが定着してるみたいで・・・・

ブログをブログだと思って書くのも随分久しぶりなので

なんとなく長い前置きのようにダラダラと終わりが見えなくなって来たので

ここはひとつどんどるまスタイルをカバーすることにして

ただ今回は豆の書いたものをポチッとコピペするのは豆本人

では・・・・・

無事に海辺の映画会を終えることができてホッとしております。 朝方の激しい雨の中ネットのお天気アプリで天気の移り変わりを睨みながら、夕方にはきっと夕陽が見られるはずだと秘かに確信していました。

前の日の山での映画会も大変盛り上がったとの事で、あまりに楽しかったので翌日の海辺の方にも急遽参加してくれた方がおられたくらいだそうです。 良かった!

今回の素敵な企画に『チーナカ豆』として参加できてとても幸せでした。

僕たちとしては、受付を済まされた方になるべく間を置かずに食べ物と飲み物をお渡しして、映画が始まるまでの時間を沈みゆく夕陽を眺めたりしながら楽しく過ごして頂けるようにするという事が僕たち『チーナカ豆』の大事な仕事だと考えて取り組みました。 その点において取り敢えず結構やれたなぁと思う事ができて厨房の中でスタッフ一同ホッと胸をなでおろしていました。

今回の企画を持ち込んでくれた三瓶の地域協力隊のhiromiちゃん、東京から映画を持って来てくれた祖山さん、そして縁の下の力持ちshiraishiさん、そしてふとみたら受付をしていた美由紀さん、・・・・ありがとうございました。

またやりましょう!

当日はカルツォーネを焼くのに追われ石窯にへばり付いていたので

なかなか写真を撮るタイミングを逃してしまって

載せられる写真が無いので当日主催側で参加していた友人知人が

フェースブックにupしていたものを事後承諾で使わせて頂きます

ごめんなさい!そしてよろちく!

来ていただいた皆様!

ありがとうございました。


105回の閲覧
連絡先

0854-88-4878

080-4261-6178

kazu-312@s5.dion.ne.jp

FOLLOW US
  • Facebook Grunge
  • Twitter Grunge
  • Instagram Grunge
住所

〈琴ヶ浜店〉

島根県大田市

仁摩町馬路 

琴ヶ浜海岸駐車場側

〈ゲストハウス〉

大田市仁摩町宅野254

営業時間

琴ヶ浜の『チーナカ豆』

4~10月の木~日・(祝)

11:00~夕暮れ頃

 

GUESTHOUSE

『チーナカ豆』(宅野)〉

2020年オープン予定

© 2020 by チーナカ豆